乾燥肌で肌の弾力がない方!弾力を回復・アップする方法

乾燥肌で肌の弾力がない方!弾力を回復・アップする方法とは?

 

 

年齢と共に肌トラブルに悩まされることは増えますが、エイジング肌の多くの原因は乾燥にあります。

 

肌の水分量が減り、うるおいがなくなると毛穴が目立ちはじめ、しわやたるみも出来るのです。

 

バリア機能が低下するので紫外線の影響を直に受けやすくなり、肌がくすんだりシミが増えてくる原因にもなります。

 

 

30歳以上の女性で自分が脂性肌だと思っている人でも、多くの場合は表皮の下が乾燥しています。

 

乾燥がすすんだ結果、過剰に皮脂を出している状態になっているのです。

 

これらの複雑なエイジング肌を放置しておくと、実年齢よりも老けた印象を周囲に与えることになりかねません。

 

 

加齢により弾力がない、乾燥した肌へと衰えてしまう理由の一つが、セラミド不足によるものです。

 

 

セラミドは、皮膚の一番上にあたる表皮の角質層に存在します。

 

水分を蓄え保持して、外部からの刺激を遮断する役割も果たします。

 

20歳頃をピークに減少していき、40歳では20歳の時と比べておよそ半分にまで含有量が減るのです。

 

 

エイジング肌を回復する方法は、しっかりと保湿を行うことです。

 

 

ひどい乾燥肌には、うるおいを与えるセラミドを配合した乾燥肌用化粧水をたっぷりとつけて下さい。

 

私達の肌は、常に乾いた空気や強い紫外線を浴びている過酷な状況下にあります。

 

ダメージを多く受けた肌は敏感になっていることもあるため、できれば低刺激処方の肌に優しい化粧水を選ぶようにしましょう。

 

 

セラミドを配合したスキンケア商品は多くありますが、角質層にまでしっかりと潤いを浸透できる化粧水を選ぶこともポイントです。

 

 

化粧水で水分を与えた後は、美容液やクリームなどを上から重ねて、水分を長時間保持することが大切になってきます。

 

紫外線も肌にとっては天敵なので、日中は日焼け止めのケアも忘れずに行って下さい。

 

 

セラミドをしっかりと補った肌は、ふっくらと柔らか肌になり弾力がよみがえります。

 

目立っていた毛穴がキュッと引き締まり、黒ずみの改善にも効果を期待できます。

 

適切なスキンケアを行うことで、エイジングに負けない健やかな肌を取り戻すことが可能です。

 

 

潤い成分セラミドをつくりだす

ライスパワーNO.11」配合!

水分保持能を改善する唯一の成分です!

 

毛穴トラブルの無い「自らうるおう肌」に!

↓↓興味がある方はこちら↓↓