コーセー米肌の潤い効果と成分「セラミド」の秘密とは?

コーセー米肌の潤い効果と成分「セラミド」の秘密とは?

 

 

コーセーのスキンケア化粧品「米肌」が

 

他のスキンケア化粧品とは違うのが「肌の潤いと保湿力」です。

 

 

他のスキンケア化粧品だと、潤いは一時的なもので

 

すぐに潤いがなっくなってしまう「即席的な潤い」であることが多いんです。

 

 

でも、米肌が生み出す潤いは違います。

 

 

 

米肌は「セラミド」という成分に働きかけるんです。

 

 

 

セラミドは、肌の水分を高める力のある成分。

 

セラミドがしっかり働くようになると、

 

肌自体が潤いを生み出してくれるんです。

 

 

肌自体が潤いを生み出すように、セラミドに働きかけるその成分が

 

 

 

ライスパワーNo.11

 

 

 

ライスパワーNo.11は、お米 100%で作られていて、

 

肌が自ら潤う力「水分保持能」を改善できるとして

 

認可されている成分でもあるんです。

 

 

また、米肌には、肌の角質内をサポートする保湿成分の

 

乳酸Na」や「グリコシルトレハロース」も配合。

 

 

この2つの成分は、空気中の水分をも肌に取り込む働きがあるので

 

さらに肌の乾燥や、紫外線のダメージに強い肌へと導いてくれます。

 

 

 

一時的に潤いを与えるのではなく、

 

肌に潤いをあたえ、さらに潤いを生み出す肌にしてくれるのが

 

米肌の魅力なんですね。

 

 

乾燥肌による肌トラブルに悩んでいる方は

 

まずは米肌トライアルセットで、あなたの肌が

 

潤いで満たされて変わっていくのを実感してみてください。

 

 

こちら⇒通販限定!米肌トライアルセット