顔の肌がカサカサする!顔の肌乾燥の6つの原因とは?

顔の肌がカサカサする!顔の肌乾燥の6つの原因とは?

 

 

顔の肌のカサカサ乾燥は、様々な肌トラブルの原因になります。

 

「シワ、毛穴の開き・たるみ・黒ずみ、ほうせい線の目立ち、化粧のノリが悪くなる」など、肌が乾燥してから発生したトラブルに心あたりがある方も多いのではないでしょうか?

 

 

ですのでここでは、肌のカサカサ、顔の乾燥肌は何が原因で起こるのかを紹介します。

 

 

 

★湿度が低い

 

湿度が低いと、肌が乾燥しやすくなります。
冬など、空気が乾燥しているので注意が必要です。

 

また、夏でもエアコンにより肌が乾燥しやすくなるため注意が必要です。

 

 

 

★強い紫外線

 

強い紫外線により、肌の細胞が攻撃を受けることで酸素分子が過剰に発生してしまうと、細胞の分解と生成のバランスが悪くなって、乾燥肌になるリスクが高くなります。

 

 

 

★栄養のバランス

 

栄養のバランスがくずれても、乾燥肌へのリスクが高くなります。

 

脂質の多いお肉、ご飯・麺類などの炭水化物の多いものなどを偏って食べていると、栄養のバランスが崩れて肌がカサカサしたり、敏感肌になってしまいます。

 

 

 

★強い刺激

 

洗顔などで過剰に洗ったり、強くこすったりしてしまうと、肌の角質層を傷つけてしまい、乾燥肌へのリスクが高まります。

 

洗顔はやさしく、洗いすぎないことが大切。
また、洗った後にタオルで水分をとるときも、こすらず優しく拭き取るように注意しましょう!

 

 

 

★ストレス・睡眠不足

 

ストレスや睡眠不足、まだ疲労が溜まってしまうと、血流が悪くなることで、肌の乾燥は肌荒れなどのトラブルの原因となります。

 

 

 

★加齢によるセラミドの減少

 

年齢により、肌の保湿成分である「セラミド」が減少してきてしまいます。

 

ですので、30代、40代と年齢を重ねて以前より肌が乾燥しがちになってきたら、セラミドが減少している可能性があります。

 

セラミドが減少すると、乾燥肌になるだけでなく、乾燥肌による毛穴の広がり、毛穴の目立ち、シワ、ほうれい線の目立ちなどの肌トラブルにもなりますので、注意が必要です。

 

加齢による乾燥肌に悩んでいる方は、使うことで肌がセラミドをつくりだすのをサポートしてくれる成分が配合されたスキンケア化粧品を使うのがベストです。

 

中でも人気なのが、コーセーのスキンケア化粧品「米肌(まいはだ)」です。

 

セラミドをつくりだして、肌の水分保持能を改善してくれる成分が配合されているので、肌自身が潤いを生み出す肌環境へと導いて、肌に潤いを与えてくれますよ。

 

こちら⇒お試しセットが激安価格!コーセー米肌公式サイト

 

 

 

顔の肌がカサカサしていると、様々な肌トラブルが起こってしまいます。

 

肌が乾燥している方は、上記に日頃から注意して、潤いとツヤのある素肌を目指しましょう!